さそり座の下弦の月

おおまかな星の動き

1月28日午前6時10分に、さそり座での下弦の月となります。

先日の獅子座の皆既月食を伴う満月からのパワーはとても強く感じました。

個人的にも大きな変化がありましたが、今後の方向性を大きく左右するようなターニング・ポイントを迎えている人も多かったと思います。

 

11月上旬には、射手座の守護星である木星がホームグラウンドである射手座に帰還しました。

今回のさそり座の下弦の月は、獅子座満月と水瓶座新月の間に起こります。

獅子座満月と水瓶座新月は、共に射手座の木星が大きな役割を果たしています。

木星のホームグラウンド射手座への帰還

2018年8月11日

 

春分図は、春分の日から1年ほどの予想を立てるのにも用いられています。

春分図を読んでいますので、来年の計画を立てるときに、ぜひご活用くださいね。

春分図から見る2019年

2018年12月15日

 

過去記事「月のサイクルを生活に取り入れて、運気をアップさせる方法」を、先日追記しましたので、ぜひご参照ください。

月のサイクルを取り入れ運気をアップする方法

2018年6月5日

 

前回の新月、半月、満月は、いかがでしたか?一度、振り返ってみるのもよいでしょう。

しし座の満月&満月期間限定の無料占い

2019年1月18日

やぎ座の新月&新月期間限定の無料占い

2019年1月6日

おひつじ座の上弦の月

2019年1月14日

てんびん座の下弦の月

2018年12月20日

 

 

下弦の月のホロスコープ

今回のさそり座での下弦の月は、獅子座ー水瓶座ラインでの満月と新月の間の下弦の月となります。

日食と月食の後の下弦の月ということで、この数週間の大変化の気持ちの整理や切り替えをしていくには、良いチャンスとなりそうですね。

 

今回の下弦の月は、第9ハウスで起こります。

第9ハウスのキーワードは、「学び、海外、語学、哲学」などになります。

第9ハウスは、射手座と関連が深いハウスになります。

下弦の月は、土星と海王星と幸運の小三角形を形成します。

 

主なアスペクトとしては、太陽と水星がコンジャンクション(0度)となります。

金星と木星もコンジャンクションとなり、火星とトライン(120度)になります。

火星は、土星と冥王星とスクエア(90度)になります。

木星と海王星もスクエアになります。

 

西洋占星術を独学したい人のために、基本・複合アスペクトをまとめていますので、ぜひご覧ください。

基本のアスペクトまとめ

2018年12月18日

複合アスペクトまとめ:Tスクエア・グランドトライン・グランドクロス・ヨード・カイト

2018年9月19日

 

2019年前半の主な星の動きをまとめましたので、ぜひご覧ください。

2019年前半の星の動き

2018年12月5日

 

 

下弦の月の解釈

獅子座の満月の後の下弦の月ですが、大きな変化を迎えたり、選択せざるを得ない状況になったりしていて、現状を冷静に見つめていく姿勢が求められているタイミングにある人もいるかもしれません。

思いがけないことが起こっていたとしても、あなたにとっては、大きなチャンスがもたらされようとしていることもあります。

 

1月8日からは、現在のところ、すべての天体が順行になっていますので、変化を受け入れて、すぐに行動をとっていくことで、結果が表れやすい状況になっていますね。

2019年版 宇宙からのGOサインの出るタイミング

2018年11月5日

 

恋愛面でも、変化の兆しがあった人もいるでしょうし、展開が早くなったと感じている人もいるかもしれませんね。

引き続き、恋愛面でも好調の兆しがあるので、この期間にできるだけ仲良くなっておくのも良さそうですよ。

来週の水瓶座の新月では、あなたと好きな人との距離を一気に縮めるようなハプニングが起こる可能性もあります。

 

無料のルーン・タロット占いも作成してみましたので、ぜひお試しください。

無料ルーン占い もし今、転職したらどうなる?

2018年5月21日

無料ルーン占い あなたに訪れようとしている次の転機は?

2018年5月14日

 

ルノルマン恋占いも人気がありますので、ぜひお試しください。

ルノルマン恋占い 気になる人の気持ちはどうなの?

2018年9月10日

 

 

下弦の月での開運アクション

下弦の月では、満月から新月に向かって欠けていく月のように、物事や関係を整理したり、断捨離したりすることに向いています。

とくに、下弦の月から新月までの間は、デトックスやダイエットに適したタイミングとなります。

新月から満月の間は、何かを育てたり、大きくしたりすることに向いていますが、「見直し・整理・手放し」していくプロセスが、さらなる成長のためには必要になります。

また、上弦と下弦の半月のときは、太陽と月がスクエア(90度)となりますので、違う視点から、客観的に状況を分析できるメリットもあります。

何かに行き詰っていると感じているときや伸び悩んでいるときには、半月のタイミングを上手にライフスタイルに取り込んでいくと良いでしょう。

たとえば、仕事や家事などで時間と体力を酷使したことがあり、何に時間を使っているのか「見える化」して、あえて「しないこと」を書き出すようにしていました。

あなた自身と対話する時間を大切にしてみてくださいね。

 

今年は、ほっと一息つく時間を大切にしようと思い、おいしい飲み物を作るグッズをそろえてみました。

飲み物を購入することも少なくなり、節約にもつながっているような気がします。

コーヒーを飲むたびに丁寧に豆を挽くと、香りが本当に良くなり気に入っています。

 

下弦の月の心と身体のケア

下弦の月は、新月に向かって欠けていく月のように、何かを削ぎ落したり、整理したりすることに向いています。

下弦の月から新月までの1週間を、ダイエットやデトックス週間とするのも良いですね。

ナチュラシックのアロマバスソルトは、肌への負担が心配な、酸化防止剤・防腐剤・着色料を使用しておらず、ミネラル豊富な岩塩で作られており、とても香りが良いので幸せな気持ちになります。

汗がたくさん出ますので、デトックスにもおすすめですよ。

国産のどくだみ茶は、デトックスにもおすすめですよ。
クセもなく飲みやすい味です。
 
 










月のホロスコープ

新月と満月時には、ホロスコープの意味と毎回のホロスコープに合わせたメッセージを入れた期間限定のオラクルカードを作成していますので、ぜひご覧ください。