2020年後半 月星座別の仕事運&金運アップのコツ

2020年前半から後半へのテーマ

2020年も、すでに半分が過ぎようとしています。

春分図からも、働き方改革が進んでいくとは思いましたが、とくに仕事運では、新しい時代に舵を切っていることが、クリアになっている人も多いと思います。

私自身も、さまざまなことが重なり、今まで思い描いていた仕事での未来が、わからなくなることがありました。

不安や心配を抱えながら、毎日を過ごされている人もいらっしゃるのではないかと思います。

 

今年の前半の今、金星逆行が進行中で、愛情や金運の見直しのプロセスが進んでいます。

6月25日に、金星は順行に戻ります。

しかしながら、まだ水星逆行が続いているので、今回の逆行を通じての学びや結果が現れてくるまでには、あと数週間ほどかかりそうです。

今回の金星逆行は、双子座で起こり、コミュニケーションやテクノロジーについて見直す転機になっていました。

上手に使うことによって、恩恵や利益を受け取ることも可能ですが、使い方によっては、心を痛めてしまうこともあるので、距離感や言葉の選び方にも気を使う必要があります。

逆行を通じて、パワーアップした金星の力を使うことで、金運や仕事運をサポートしてくれるでしょう。

以前のように、直接会って、コミュニケーションを図るチャンスが少なくなっているので、周りの人に良い印象を与える連絡の取り方などを探ってみることも開運につながりそうです。

2020年 金星逆行

2020年2月22日

 

今年は、2回連続で蟹座新月を迎えます。

1回目の新月は、夏至の後に起こり、金環日食を伴います。

新月は、第8ハウスに滞在しています。

 

そして、2回目の新月は、第2ハウスに滞在しています。

第2ハウスと第8ハウスは対の位置にあり、お互いを補い合います。

第2ハウスと第8ハウスは、金運と仕事運に、心強いサポートを授けてくれるでしょう。

 

第2ハウスは、自分で努力して獲得したスキルや才能を使ってお金を手に入れることになります。

第8ハウスは、誰かから何かを譲り受けたり、強いつながりで守られたりすることになります。

この2回連続の蟹座新月は、仕事運や金運をアップさせていく転機となるでしょう。

 

たとえば、今まで頑張ってきた人は、誰かから仕事や大切なものを譲り受けて、発展させていく使命を与えられるかもしれません。

また、あなた自身の力を試してみたいという気持ちが高まる人もいるかもしれません。

気持ちに変化が起こったなら、チャンスが訪れようとしている兆しになるでしょう。

7月21日 蟹座新月(2回目)&期間限定の無料占い(予定)

2020年5月30日

6月21日 蟹座新月(1回目)&期間限定の無料占い

2020年5月17日

2回連続の蟹座新月からのメッセージ

2020年6月3日

 

2020年後半の金運と仕事運アップのポイント

2020年の後半全体を通じてのポイントは、「トリプルコンジャンクションの再開」と「半年間にわたる火星の牡羊座滞在」になります。

3月22日から、水瓶座に滞在していた土星が、7月2日に、再び山羊座に戻ってきます。

木星と冥王星は、山羊座に滞在しているので、トリプルコンジャンクションが再開します。

一時的に、以前のような状況に戻ってくるように感じますが、新しい時代への意識が広がり、前に進んでいくしかないと思うこともあるでしょう。

以前の状況を改めて見つめてみると、もう手放した方が良いという結論に至ることもあるかもしれません。

 

もうひとつは、6月28日から、火星が牡羊座に約半年にわたり滞在します。

牡羊座での火星逆行が、9月10日から11月14日まで続き、大きな学びを得ることになります。

火星のナチュラルサインである牡羊座での長期滞在は、生まれてきた意味、情熱、喜びを取り戻していくプロセスになりそうです。

トリプルコンジャンクション再開のテーマ

2020年6月12日

2020年秋 火星逆行のテーマ

2020年5月26日

 

新しい時代に向けて、大きな飛躍となりそうなタイミングが、火星逆行を終えた後にまっている「食の季節」になります。

5月上旬に、ドラゴンヘッドが双子座へ、ドラゴンテイルが射手座に移動しました。

日食と月食が起こる星座も、双子座と射手座になります。

11月30日の双子座満月と12月15日の射手座新月は、食を伴います。

この満月と新月のペアは、その直後に控えている12月22日のグレートコンジャンクションの準備としても大きな意味があります。

 

月星座別の仕事運&金運アップのコツ

月星座牡羊座さん

周りの人と上手にコミュニケーションを図り、スムーズな人間関係を築くことで、仕事や金運がもたらされることがありそうです。

あなたが本当に求めている仕事を結果的に手にすることにつながるので、心を開いて、引き受けてみると良さそうです。

 

月星座牡牛座さん

安定した金運に恵まれている牡牛座さんですが、重要なポジションや責任ある仕事を任されることもありそうです。

自信をもって、やり遂げることで、今後の大きな自信と飛躍につながっていくでしょう。

 

月星座双子座さん

金星逆行が、あなたの星座で起こり、仕事や金運の価値観が変化したこともありそうです。

年末に近くなるにつれて、変化が大きくなり、あなたの新しい感覚や視点が求められるでしょう。

 

月星座蟹座さん

今年の前半から、秋分にかけて、あなたの星座の意図が、大きく広まっていく流れが続いています。

安心できる関係だけに留まらずに、多くの人と関わることで、周りの人たちの仲が円滑に進み、感謝されそうです。

 

月星座獅子座さん

あなたの好きな道を進もうとするときに、ひとりで歩んでいくよりも、誰かと一緒に歩んでいくことで、発展していくことになりそうです。

新しい学びや好奇心が、仕事につながることもあるでしょう。

 

月星座乙女座さん

トリプルコンジャンクションの後押しもあり、確固たるポジションを築くことができるタイミングになるでしょう。

頼られることも増えそうですが、ときにはリラックスして、心身の浄化のための時間を大切にしましょう。

 

月星座天秤座さん

いつも周りの人のことを気にかけているあなたですが、今年後半は、自分の意志と情熱を信じて、貫くことが、開運につながります。

誰かに相談するより、できるだけ自分との対話の時間を大切にするように、心がけてくださいね。

 

月星座蠍座さん

今年の後半は、仕事が多忙になりそうな予感があります。誰かの仕事を引き継ぐ可能性もありそうです。

誰かのために、一生懸命に努力したことは、必ずあなたの元に帰ってきます。

 

月星座射手座さん

あなたの知性やスキルを周りの人に、わかりやすく伝えていくことで、あなたの人気が高まりそうです。

今年の年末あたりには、大きな飛躍を経験する人もいるでしょう。

 

月星座山羊座さん

あなたの星座でのトリプルコンジャンクションが再開し、大きな変化を経験している人も多いでしょう。

あなたの身近な人との関係を円滑にしておくことで、ここぞというタイミングで、サポートが得られるでしょう。

 

月星座水瓶座さん

今年の前半は、あなたの星座に土星が滞在し、どの星座の人よりも、新しい時代について、実感しているでしょう。

あなたが自分の直感を信じて、突き進むことで、周りの人も、安心して変化の波に乗ることができそうです。

 

月星座魚座さん

今年後半を通じて、あなたのスキルや才能を発展させていく流れが強まっています。

自分のスキルについて、改めて、発見することもありそうです。じっくりと、根気強く取り組むことが、金運につながります。

 

今年後半も、豊かさの波が、皆様に降り注ぎますように。











月のホロスコープ

新月と満月時には、ホロスコープの意味と毎回のホロスコープに合わせたメッセージを入れた期間限定のオラクルカードを作成していますので、ぜひご覧ください。