5月23日 双子座新月&期間限定の無料占い

新月あたりの星の動き

5月23日の午前2時39分に、双子座新月が起こります。

冥王星に加えて、土星、金星、木星が逆行を始めており、逆行の季節が本格的に始まりました。

年明けから、前進してきたことの見直しが始まろうとしています。

 

13日は、火星が魚座に移動していき、金星も逆行を開始します。

金星逆行は、約6週間続き、6月25日までとなります。

多くの人の気持ちがつながり、癒しを求める気持ちが高まってくることもあるでしょう。

また、情報や論理よりも、感情の高まりから、行動していく傾向も強まりそうです。

2020年 金星逆行

2020年2月22日

 

29日は、水星が蟹座に移動します。

6月18日から、3週間にわたり、蟹座での水星逆行が開始します。

蟹座のキーワードは、「安心する場所、身内、家族、味方、国家」などがあります。

本当に安心して暮らすことができる場所の定義が変わったり、本当に信頼できる人かどうか、クリアになったりすることもありそうです。

6月18日~7月12日 水星逆行のテーマ

2020年4月13日

 

6月28日に、火星が牡羊座入りするまで、火のサインに主要な天体がない状況になり、堅実な選択をしたり、着実な方向に進んだりすることが、後押しされそうです。

7月2日には、逆行をしている土星が、再び山羊座に戻ってきて、トリプルコンジャンクションが再開します。

土星が、水瓶座入りした3月22日から数カ月にわたり、未来のために変革していくヒントやメッセージを伝えようとしています。

土星の水瓶座への移動

2019年8月28日

 

この大切なヒントやメッセージを心に留めて、これから数年間かけて水瓶座時代に移行していく流れにある中で、何を基盤としていくのか問い直してみるチャンスになるでしょう。

来年を通じてホロスコープに現れる特徴的な水瓶座の土星と牡牛座の天王星のスクエアからも、移行していく流れにおいて、経済面での葛藤を抱えることもあるかもしれません。

コストを見直したり、冷静な論理や情報から大きな決断をしたりすることもあるかもしれません。

2021年の特徴的なアスペクト 土星と天王星のスクエア

2020年4月23日

 

新月のホロスコープ

今回の新月は、双子座で起こります。

双子座のキーワードは、「コミュニケーション、情報、好奇心、適応、多才なスキル」などがあります。

ドラゴンヘッドが双子座入りしてから、2週間ほどで、双子座新月を迎え、ドラゴンヘッドの意図も発揮されていきそうです。

 

アセンダントは、牡羊座の24度になります。

牡羊座24度のサビアンシンボルは、「開いた窓に風が吹き込み、カーテンが豊穣の角コーヌコピアの形になる」となります。

24度は、サインの意図が、際限なく発展していくことになります。

豊穣の角であるコーヌコピアは、豊かさの女神であるアバンダンティアがもっており、お金や食べ物などをももたらしてくれます。

情熱、エネルギー、創造力をいかして、無限の豊かさを作り出していくことになりそうです。

 

また、アセンダントは火のサインの牡羊座になりますが、主要な天体は、火のサインに滞在していない状況になります。

さらに、ホロスコープの東側(左半分)に、天体が集中しています。

 

新月は、双子座の3度で起こります。

双子座の3度のサビアンシンボルは、「テュイレリー庭園」となります。

1度で、新しいサインが始まり、そのサインの意図を打ち出していくことになります。

2度になると、環境や周りの人たちが何らかの反応をします。

3度になると、1度と2度が合わさり、そのサインの特有の活動が始まっていくことになります。

テュイレリー庭園は、パリにある公園になり、形式に基づいて設計された公園になります。

シンプルな中にある美しさ、複雑な現実の中にシンプルな論理を見つける喜びなどを発見することもあるでしょう。

本当に大切なことを突き詰めて考えていくと、シンプルな答えを導きだすことができることもありそうです。

 

今回の新月は、第2ハウスで起こります。

第2ハウスのキーワードは、「金運、金融、所有、才能、スキル、自分で獲得したもの」などが挙げられます。

新しい仕事を始めることで、金運アップにつながることになったり、新しい才能を発見したり、努力して新しいスキルを身に着けたりすることもありそうです。

 

新月のホロスコープのまとめ

新月は、第12ハウス

新月(太陽)と土星のトライン

水星金星と海王星のスクエア

火星と天王星のセクスタイル

 

新月のメッセージ

真の豊かさ

今回の新月は、第2ハウスで起こり、水瓶座の土星と調和的なアスペクトを形成しています。

新しい世界に移行していく間、新しい仕事を始めたり、スキルを手に入れたりすることになりそうです。

今までの家計のバランスを見直すタイミングであったり、新たな経済状況に順応していく必要が出てくることもあるでしょう。

 

今回の新月では、同じ双子座で金星が逆行中になります。

金星は、金運、美しさ、豊かさ、愛情などのキーワードと関連があります。

金運面での見直しや豊かさの価値観の見直しが、求められることもありそうです。

 

もしかしたら、新しい豊かさの価値観では、大切な人や家族と一緒にすごす時間が増えて、穏やかで幸せな気持ちになるかもしれません。

天体がホロスコープの東半球側に集中していることからも、自分のオリジナルの仕事を作り出したり、自分の価値観がクリアになったり、自分で道を切り開いていくことが重要になります。

今回の新月は、あなたにとって、本当の豊かさを手にすることになりそうです。

 

新しい世界への橋渡し

今回の双子座新月では、来年以降のテーマを先取りしたり、ヒントを受け取ったりすることもあるでしょう。

今までの確立してきた世界観や居場所などが、大きく変化していく途中になります。

大きな変化がありそうだけれども、感情的には受け入れることが難しかったり、道を切り開いていくパワーが出なかったりすることもあるかもしれません。

 

自分の人生は、自分で切り開いていくという個人のパワーが、求められていく機会が増えてくるでしょう。

風のサインの双子座新月のエネルギーを受け取って、きちんと情報収集し、現実への対応を論理的に考えていく良いチャンスになります。

新しい世界に移行するまで、葛藤や試練を乗り越える必要があるかもしれません。

現状に、柔軟に適応しながら、周りとのコミュニケーションをとり、情報を集めて、論理的な選択をしていくことが、必要な流れにあるようです。

 

月のホロスコープや星の動きの解説などのチャンネルに加えて、カード版のチャンネルもありますので、登録していただけると嬉しいです。

 

 

個別の占いならココナラ

どうしてもあなたの抱えている悩みや気になることを個別に占って欲しいときがありますよね。悩みを長引かせるよりも、鑑定を依頼することで、心が軽くなったり、癒されたりすることもあります。

あなただけの質問を占ってほしいときには、簡単にメール鑑定が依頼できるココナラ占い をおすすめします。

あなたのためだけに、一生懸命に占ってくださる占い師の方がたくさんいらっしゃいます。

「相手の気持ちを知りたいとき」や「相手の反応がどうなるのか知りたいとき」にも、鑑定をお願いしても良いでしょう。

霊感タロットや霊視などの占いも人気がありますが、恋愛成就や復活愛などの「縁結び」も人気があります。

あなたと大切な人がツインソウルなのか鑑定をしてくれるなど、約1万4千人の占い師が登録しており、さまざまな占いを提供しているので、あなたにぴったりの占いが見つかるはず。

ココナラ占い を見るたびに、こんな占いがあったのねと新しい発見があります。

ほかの会社から比較すると、鑑定実績も豊富で、口コミもたくさん掲載されています。

500円から依頼できるので、安心して購入できます。

ココナラのメリット
対面鑑定では相談しづらい内容も相談できる

実績のある占い師が多数登録している

霊視・霊感タロットなど人気のある鑑定方法が多数取り揃えられている

さまざまな条件(料金・サービス)から選ぶことができる

口コミを見て、占い師を選ぶことができる

自分が相談したいときに依頼できる

回答をもらうことができる目安が分かる

 

無料登録して占う  

 

 

あなたへの新月限定の無料占い

満月から1週間ほど限定の無料占いを作成してみました。

満月のホロスコープに合わせて、メッセージを書いています。

あなたの心を落ち着かせて、あなたの意識に集中してから、オラクルカードを引いてみてください。

素敵な満月をおすごしくださいね。

あなたが聞きたいことを思い浮かべて、心を落ち着かせてから、「オラクルカードを引く」をクリックしてください。

 











月のホロスコープ

新月と満月時には、ホロスコープの意味と毎回のホロスコープに合わせたメッセージを入れた期間限定のオラクルカードを作成していますので、ぜひご覧ください。