タロットカード恋愛編:カップの4が表す相手の気持ち

タロットの小アルカナと仲良くなる

タロットは、大アルカナ22枚と小アルカナ56枚の合計78枚からなっています。

大アルカナは、それぞれのカードにインパクトがあり、絵柄からもイメージがわきやすかったり、意味が分かりやすかったりします。

一方、小アルカナは、ワンドとペンタクルとソードとカップという4つのスートからなっており、それぞれのスートに10枚の数字のカードと4枚の宮廷の人物を表したカードからなっています。

数字や人物が出てくるので、意味がとりづらく、難しく感じることもあるかもしれません。

逆に、数字のもつ意味、宮廷の人物が象徴する意味、スートがもつ要素を理解して、組み合わせていくと、わかりやすいと感じることもあるでしょう。

 

タロットの大アルカナの相手の気持ちは、すでに投稿していますので、ぜひご覧ください。

タロットカード恋愛編:魔術師が表す相手の気持ち

2018年8月22日

YouTubeでも、「タロットの解説、ルーンやタロットを組み合わせた占いのチャンネル」と「星の動きや新月・満月のホロスコープなどのチャンネル」がありますので、チャンネル登録していただけると嬉しいです。

 

タロットで知りたい「相手の気持ち」

タロットカード占いで、占いたい質問の中で、とくに多いのが恋愛だと思います。

恋愛面でも、よくある質問のひとつとして、「相手の気持ちはどうなの?」ということではないでしょうか。

相手の気持ちを表すところに、カップの4が出たときに、相手の気持ちはどうなのを、スートと数字の解釈も含めて、解説していきます。

ただ、あなたの今後の行動によっても、相手の気持ちは変わってくる可能性はあります。

そして、過去の状況やキーカードなどを含めた周りに出てくるカードによっても捉え方が変わることもありますので、一例として参考にしていただければと思います。

 

タロットは、新しい視点や気づきを教えてくれる素晴らしい友人でもあります。

あなたがタロットと仲良くなることで、さらに詳しく答えを教えてくれるようになりますので、カードを信頼してあげてくださいね。

 

小アルカナのスート

小アルカナは、ワンド、ペンタクル、ソード、カップの4つのスートがあります。

占星術でも出てくる4元素区分を同じように当てはめていきます。

ワンドは火、ペンタクルは地、ソードは風、カップは水に対応しています。

 

カップのキーワードは、「感情、愛情、優しさ、共感」などがあげられます。

カップのカードは、気持ちを率直に表すので、ソードやペンタクルのカードに比べると、わかりやすいと思います。

カードのストーリーをつかんでいくことで、お相手の気持ちや行動の理由などを、理解する助けになってくるでしょう。

 

小アルカナの数字

数字のカードは、エースから始まり、10までのカードの合計10枚があります。

ワンドとペンタクルとソードとカップの4つのスートがありますので、1つのスートに10枚ずつの数字のカードがあります。

エースから始まり、次の2のカードでは、周りとのバランスを見ながら、次の一歩を進み始めることになります。

3になると、スートの意図を発展させていき、エネルギーを高めていくことになります。

そして、4になると、ひとまず安定した状況を迎えます。

 

カップのカードをよく見てみましょう。

3つのカードを前にして、男性が木の下に座り込み、考え込んでいるようです。

雲から出てきた手が、カップを男性の前に差し出していますが、男性は手に取ろうともしていません。

 

タロットの絵柄の色も、カードの意味をとらえるには、大切な要素になります。

男性は、赤色のシャツを着ています。

赤色は、エネルギーや意欲の高まり、本能などを表します。

男性は、現状に不満を抱えつつも、改善したいという気持ちはあるようです。

 

背景は、青色で描かれています。

青色は、「知性、論理、冷静さ」などを表しています。

 

YouTubeでも、タロットの解説を投稿していますので、チャンネル登録していただけると嬉しいです。

 

タロット「カップの4(正位置)」の「相手の気持ち」

エースでスタートを切り、次の2のカードになると、周りとのバランスを見ながら、一歩進み始めることになります。

3のカードになると、そのスートの意図が発展して、高まっていくことになります。

そして、4のカードになると、ひとまず安定した状況を迎えます。

 

カップのカードは、絵柄からキーワードをイメージしやすいカードになります。

男性は、並べられた3つのカップを目の前にしながらも、不満そうな表情を浮かべています。

そして、男性の前に、もうひとつのカップが差し出されていても、手に取ろうとしていないようです。

今の現状に刺激がなく、飽きており、漠然とした不満を抱えていたり、倦怠感に悩まされていたりすることもありそうです。

もしかしたら、自分が求めているものが何なのかわからなかったり、現状の不満ばかりが目についてしまったりすることもあるかもしれません。

もしくは、誰かが、新しい方向性を与えてくれようとしているけれど、本人は、気がつかない状況であるのかもしれません。

 

出会ったばかりのお相手なら、新しい恋が訪れようとしているのに、自分から動き出そうとしなかったり、不満な点ばかりに目が向いてしまったりすることがあるかもしれません。

 

また、長い間お付き合いをしている人は、それなりに幸せを感じているようですが、刺激がなく、退屈を感じ始めていることもありそうです。

漠然とした不満があるようですが、本人が望んでいるものが、はっきりとしないようです。

 

恋愛の悩みや問題を抱えている人は、周りの人がアドバイスしてくれたり、チャンスを与えようとしてくれたりしているのに、本人が気づいていないことがありそうです。

現状に悶々とした思いを抱えて、漠然とした不満を抱えているよりも、少しずつでも行動していくことが必要なタイミングになります。

 

実際に恋愛問題を占っていると、それなりに幸せだけれども、退屈や倦怠感を感じたり、不満ばかりに目が向いてしまうときに出てくることが多いです。

 

同時に、お相手の過去の気持ちや状況、キーカードなどを、一緒に見ていくことで、何に不満を感じているのか、探ってみると良いでしょう。

 

どの意味が適切に当てはまるか、相談者からの質問や周りのカードから照らし合わせると良いでしょう。

カップの4(正位置)の相手の気持ち

それなりに幸せだけど、退屈している

漠然とした不満があるが、欲しいものがわからない

チャンスが訪れようとしているのに、気がつかない

 

タロット「カップの4(逆位置)」の「相手の気持ち」

逆位置となると、正位置の意味が弱まったり、逆の意味を表すこともあります。

カップの4の逆位置では、差し出されたカップに気がつき、少しずつ行動を始めようとすることになります。

新しい恋のチャンスや可能性に気がつき、少しずつ積極的な気持ちになってくるでしょう。

今までは気がつかなかった相手の良さに気がつき、少しずつ恋する気持ちがたかまってくることもあるかもしれません。

 

自分が望んでいるものが、次第にクリアになるということもあるでしょう。

不満ばかりに目を向けるのではなく、良い所に目を向けようとするかもしれません。

 

また、悶々と考えて、行動をためらっていたことに、ようやく結論が出て、行動していく気持ちになるかもしれません。

 

さらに、過去や原因のカードなどを見て、具体的な理由や出来事があったのかを探ってみるのも良いでしょう。

アドバイスカードをしっかりみることにより、あなたがどのような行動をとれば、現実を打開し、相手の思いや行動パターンにポジティブな効果を与えられるかわかるかもしれません。

カップの4(逆位置)の相手の気持ち

新しい恋のチャンスに気がつく

相手の良さを再認識する

今まで悩み続けていたことに結論を出す

 

タロットクロスを使用すると、あなたの大切なカードを守ることができます。

とくに、カードの端っこは傷つきやすいので、クロスを敷いて、占いをすると良いですよ。

鑑定後に写真を撮る人も、クロスがあると写真が映えます。

ライダータロットデッキは、多くのタロットの解説本で紹介されているデッキになります。
絵柄を通じて、タロットの意味を学習できるので、おすすめですよ。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【鮮やかなライダー版タロットカード】ユニバーサル・ウェイト・タロット
価格:3280円(税込、送料無料) (2020/2/3時点)

楽天で購入

 

 

 
 

タロットを独学したい人むけのおすすめの本を書いていますので、ぜひご覧ください。

タロット占いを独学するなら

2017年12月5日

 

簡単&無料でタロット占いができるように、作成していますので、ぜひお試しくださいね。

無料タロット占い この恋はどう動きだすの?

2018年4月28日

無料タロット占い 相手は私のことをどう思っているの?

2018年4月17日

 











月のホロスコープ

新月と満月時には、ホロスコープの意味と毎回のホロスコープに合わせたメッセージを入れた期間限定のオラクルカードを作成していますので、ぜひご覧ください。