ルノルマンカード恋愛編 鞭

ルノルマンカード 鞭の意味

鞭(むち)は、現代の生活にはなじみがなくなりつつありますが、馬に乗るときに使用することがあります。

また、過去には、罰を与えたり、追い込んだりするときにも用いられることもありました。

このような歴史から、鞭のカードは、「口論、わだかまり、叱責、追い込まれること、攻撃的、自責」などのキーワードと関連があります

キーワードを見ると、不安を抱くかもしれませんが、ピンとくるキーワードがあるかもしれません。

もしくは、あなたの心のクセに気がつかされることもあるでしょう。

カードからのメッセージを前向きに利用していく姿勢が占いを上手に利用するコツかもしれませんね。

 

カードのキーワードは一見たくさんあるように思えますが、連想していくことで、整理しやすくなりますよ。

たとえば、鞭は罰を与えるために使われていたこともあるので、叱責、追い込まれた状況、虐待、攻撃的などのキーワードがあります。

もしかしたら自分自身にも鞭を打っているかもしれませんので、自責の念に駆られていたり、ストイックに自分を追い込んだりすることもあるでしょう。

また、鞭を使って、ほかの人を追い込むこともあるかもしれませんので、ほかの人と対立したり、口論したりして、わだかまりを抱えている状況もあるかもしれませんね。

ルノルマンカードは、キーワードがたくさんあるように思えて、難しいと思うこともあるかもしれませんが、文脈のつながりで連想していくとわかりやすいです。

 

恋愛を占った時には、自分自身を責めてしまう傾向があったり、相手が攻撃的に対応したりすることもあるかもしれません。

また、相手がいる場合には、お互いに心にわだかまりを抱えていることもありそうです。

また、攻撃的な態度をとってしまったり、逆に自分を責めすぎてしまったりするなら、心の痛みの根本的な原因となっているテーマと向き合う機会を表しているのかもしれません。

 

隣や近くのカードとの組み合わせることによって、さらに詳細や経緯などがわかることがあります。

相談者の質問や状況に耳を傾けて、インスピレーションが湧いてくるのを待ってみましょう。

 

また、個人的には、ルノルマンカードは未来に起こる出来事などをとらえることがわかりやすいと思っています

そして、タロットよりも枚数が少ない分、シンプルで具体的なキーワードをもっており、連想してつなぎあわせていくことで、バリエーションに富んだリーディングが可能になりますよ。

 

ルノルマンカード 鞭の解釈例

相談者様の相談内容で、解釈は異なってきますが、カードが恋愛を占って出たときの解釈例を書いてみます。

相談者
良い出会いがありますか?
あなたの心に過去の恋愛に対するわだかまりがありませんか?もしくは、あなた自身を責めてしまうことはありませんか?ありのままのあなたに自信をもつと、素敵な人との出会いが訪れそう。

 

相談者
私と大切な人の関係はどのように進展していく?
あなたと大切な人の関係は、どちらかが我慢するのではなく、対等に接していくことで、良い方向に進んでいくかもしれません。ありのままのあなたを大切に。

 

相談者
私の気になる人はどんな心理状態ですか?
心にわだかまりがあったり、支配的な人との関係に悩んでいたりすることもありそうです。もしくな、目標に向かって、自分自身を追い込んでいるかもしれません。今は、心の安らぎをもとめているのかも。

 

ルノルマンカード 鞭とほかのカードとの組み合わせ

ルノルマンカードは組み合わせ次第で、さまざまな解釈が可能になります。

状況に応じて、柔軟に発想してみましょう。

一例として、組み合わせ別のキーワードを書いています。

1. 鞭&騎士

悩みをもたらす知らせ、自責の念にかられるような知らせを受け取る

2. 鞭&クローバー

小さな口論、攻撃的な態度を優しくかわす

3. 鞭&船

攻撃的な関係から離れる、追い込まれる環境から離れる

4. 鞭&家

伝統的な価値観にわだかまりを感じる、安定していた関係に違和感を感じる

5. 鞭&樹

成長のために自分を追い込む、過去からのしがらみやカルマに自責の念を感じる

6. 鞭&雲

攻撃的な態度に困惑する、支配・攻撃などを曖昧にされる

7. 鞭&蛇

嫉妬心から攻撃的になる、ライバルの女性との口論

8. 鞭&棺

攻撃的な態度が終わる、支配的な関係が終わる

9. 鞭&花束

ストイックな生活の中での楽しみ、心にわだかまりはあるが、同時に幸福も感じている

10. 鞭&鎌

突然の口論・ケンカ、支配関係が終わる

12. 鞭&鳥

複数の人の間で口論となる、複数の人に責められる

13. 鞭&子ども

世間知らずなことを責められる、面倒な関係がスタートする

14. 鞭&狐

自責の念に駆られる、攻撃的・支配的な人かもしれないという警告

15. 鞭&熊

支配的な関係に苦しむ、威圧的な関係にわだかまりを感じる

16. 鞭&星

理想のために自分を犠牲にする、ストイックな生活を乗り越えた後の希望

17. 鞭&コウノトリ

環境の変化についていけずに攻撃的になる、追い込まれている状況が変化する

18. 鞭&犬

友人とのケンカ、支配的な関係にもかかわらず忠誠心をもつ

19. 鞭&塔

攻撃や口論などから距離を置く、自責の念から孤独になる

20. 鞭&庭園

仲間や集まりとの口論・ケンカ、集団で攻撃的になる

21. 鞭&山

口論・ケンカなどに気を取られる、攻撃的な態度を取られても気にしない

22. 鞭&道

決断したことに対し自責する、わだかまりがあり選択できない

23. 鞭&ネズミ

口論やケンカなどでストレスフルな状況、攻撃的な態度が続き、心が弱まっている

24. 鞭&ハート

恋愛関係にわだかまりを感じる、大切な人との口論・ケンカ

25. 鞭&指輪

支配関係が続いている、攻撃的な態度が続いていても、関係が持続している

26. 鞭&本

真実・秘密を抱えていることに自責する、ストイックに打ち込む

27. 鞭&手紙

コミュニケーションがうまくいかずケンカになる、攻撃的なコミュニケーション

28. 鞭&紳士

過去の恋人にわだかまりを感じる、攻撃的な男性

29. 鞭&淑女

ライバルや過去の女性関係にわだかまりを感じる、攻撃的な女性

30. 鞭&ユリ

セクシーなことに葛藤を感じる、社会的なモラルから自責する

31. 鞭&太陽

ストイックな姿勢が成功をもたらす、ほかの人を犠牲にした勝利

32. 鞭&月

執着してしまい自責する、誰かを失う恐れを強く感じる

33. 鞭&鍵

今後のカギを握る議論、運命を変えるためにストイックに自分を追い込む

34. 鞭&魚

経済的な状況に関する議論、豊かさのためにストイックに取り組む

35. 鞭&錨

わだかまりを手放せない、過去の攻撃的な態度がトラウマになる

36. 鞭&十字架

攻撃的な態度に悩む、強い自責の念に駆られている

 

ルノルマンカード 鞭のまとめ

ルノルマンカード 鞭
意味 口論、議論、わだかまり、叱責、ケンカ、追い込まれる、攻撃的、自責の念、支配的、ストイックに取り組む、虐待

カードのシンボル クラブのジャック

時期 11日、11週間、11カ月、11年などもありますが、既に心の中にあることも。

感覚 ネガティブ(攻撃的、支配的、自責)

天体 リリス

星座 なし

タイミング・場所 比較的早く起こる可能性有。ただ、既に心の中では感じていたことが表れていることも。

 

求めやすい価格のルノルマンカードもありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ほかのルノルマンカードの解釈も投稿していますので、あわせてどうぞ。

 

ルノルマンカードを無料でお試しできるように、作成していますので、お試しください。

ルノルマン恋占い 自分から声をかける?それとも、相手を待つ?

2019年3月24日

ルノルマン恋占い 気になる人の気持ちはどうなの?

2018年9月10日










月のホロスコープ

新月と満月時には、ホロスコープの意味と毎回のホロスコープに合わせたメッセージを入れた期間限定のオラクルカードを作成していますので、ぜひご覧ください。