セドナ紀行6(節約のコツ)

セドナ紀行もすでに6回目になっていますね。
今回は、アメリカのパワースポットであるセドナを旅行するときの節約のコツを書いてみたいと思います。

旅行する日の設定する

私たちは、真冬のシーズンにセドナに行きましたが、セドナの観光スポットはどこも開いていました。エンジェルバレーは、私たちだけという状況でした。

ですが、アメリカの祝日中に旅行することになり、ホテルとレンタカー代が値上がりしました。平日であれば、さらにお得に旅行することができたと思います。

チェック1
航空券などを予約する前に、祝日かどうか確認する。(アメリカの祝日を確認する。)

旅行するシーズンを選ぶ

セドナの旅行の繁忙期は、春と秋であると言われております。また、夏休みなども家族や友人とスケジュールが合わせやすいので人気のあるシーズンになります。人気のあるシーズンは、どうしてもレンタカーやホテル代が高くなる傾向にあります。

夏は非常に暑くなるので、熱中症対策なども必要です。一方、冬になりますと、雨や雪がちらついたり、曇り空の天気が続きましたが、観光する人は少ないですね。

チェック2
旅行する季節や時期を上手に選ぶ

レンタカーは出発前に予約する

そして、長いフライトの後で、レンタカーの最安値を探そうとしたり、交渉したりするのは至難の業になります。旅行に出発する前に予約しておくことをおすすめします。

チェック3
レンタカーを借りるなら、事前に予約しておく
[bcd url=”https://hoshinomeguri.com/archives/rental-car.html”]

現地ツアーも検討する

慣れない土地での運転が続くと疲労したり、揉め事の原因となったりしてしまうこともあります。現地を知り尽くしている方にお任せすることで、満足度が高まりますよ。

チェック4
現地ツアーに参加することを検討する
[bcd url=” https://hoshinomeguri.com/archives/touring-rental-car.html”]

食事は自炊&購入も検討する

今回は、セドナ紀行1でも書いたように、キッチン付きの部屋を予約しましたTripAdvisor (トリップアドバイザー) を使ったホテルの最安値を比較する方法も書いていますので、ぜひご覧ください。

[bcd url=”https://hoshinomeguri.com/archives/sedona-hotel.html”]

複数の人数で旅行するときは、簡易キッチンがついていると楽しくすごしながら、節約もできるので一石二鳥だと思います。

また、キッチンがついていないホテルでも、スーパーマーケットで購入したものを食べたり、イートインのスペースで食べたりすることで食費を賢く節約することもできます

セドナの町では、大きなチェーン店のセーフウェイ(safeway)とオーガニックスーパーマーケットのホールフーズ(whole foods)がありました。ホールフーズには、購入したものを食べることのできるスペースがありました。

レジでお会計を済ませる前に、カスタマーカウンターで、セーフウェイカード(無料)をもらいます。お会計の時に使用すると、会員価格で購入できるのでおすすめです。このセーフウェイカードがあれば、ハワイやカリフォルニアのセーフウェイでも会員価格で購入できます。

アリゾナ州のアメリカンフットボールチームのロゴが入った地元で作られた乳製品を購入しました。このような地元の製品を見つけるのも、旅の楽しさのひとつですね。

場所はこちらになります。

ホールフーズの場所はこちらになります。お土産を購入したり、デリやサラダなどをテイクアウトして食べるのもおすすめです。カフェもあるので、ちょっと休憩したいときに立ち寄るのも良いでしょう。

楽しい旅行を計画してくださいね。

チェック5
賢くスーパーマーケットを利用する










月のホロスコープ

新月と満月時には、ホロスコープの意味と毎回のホロスコープに合わせたメッセージを入れた期間限定のオラクルカードを作成していますので、ぜひご覧ください。