箱根神社&九頭竜神社で縁結び

箱根神社と九頭龍神社(新宮)へ

箱根神社は、縁結びの神様としても有名ですね。

私も何度か訪れていますが、その度にさまざまな気づきやご縁をいただくことができて、感謝の気持ちでいっぱいです。

私が、お参りした日は、平日でしたが多くの観光客の方がいらっしゃいました。
もし、混雑などが気になるようであれば、早朝にお参りするのがいいかもしれないですね。

箱根の自然の中を散策しているだけでも、心が晴れやかになっていくのを感じます。

 

箱根神社のお隣の九頭龍神社(新宮)では、お水をいただくこともできます。

縁結びをはじめとして、多くのお守りがありますので、迷ってしまいます。

 

 

駒ヶ岳の頂上にある箱根神社元宮へ

上記の箱根神社は新宮になり、元宮は駒ヶ岳の山頂にあります。山全体がパワースポットのような素晴らしい場所でした。

箱根園付近から出発しているロープウェーに乗ると到着します。

そして、ロープウェーの近くには、このような看板もありました。

箱根神社の元宮は、仕事運・恋愛運・新願成就に効果があるそうです。

ロープウェーから見る景色は素晴らしく、新緑や紅葉の季節になりますと、また違った美しさがあります。

山頂に到着し、少し遠くから箱根神社の元宮を眺めてみました。

さらに、歩いていきます。

近づくと、このように。

鳥居の近くには、「馬降石」という石があり、神様が馬に乗り降臨されたという言い伝えがあり、馬降石の穴に溜まった水は枯れないそうです。

 

ただ、山頂付近は天候が変わりやすいために、山頂到着後から数十分ほど経過すると、濃い霧が立ち込め、風が吹き、小雨が降ってきました。

身体が冷えてしまうので、上着などを持参していくことが良いかと思います。

また、ロープウェーは山頂の天候次第で、待ち時間となったり、運休になったりすることがあるので、スケジュールに余裕をもっておくことも大切ですね。

数回ほど箱根神社の元宮にお参りさせていただいていますが、急に霧が立ち込め、強風が出てきたために、運休になり、予定よりも長く、静かな時間を山頂で、すごすことができました。

箱根神社から離れていますので、予定を事前に考えておくと良いでしょう。道幅が狭いところもありましたので、次回はバスで行こうとおもいます。

 

 

九頭竜神社元宮へ

そのあと、九頭龍神社元宮も箱根プリンスホテルの横から入り、「九頭龍の森」への入場料をお支払して入ります。ラッキーなことに、九頭龍神社では、静寂の中ひとりでお参りすることができました。

個人的には、いろいろなことで迷っていたときにお参りしたのですが、そのあとよいご縁に恵まれ、結婚に至りましたので、きっと神様が後押しをしてくださったのでしょう。良いご縁 がほしいと思われている方にはぜひお勧めしたいスポットになります。

九頭龍神社の手前にある「白龍神社」という白い鳥居の神社がありますが、こちらは仕事運や金運にご利益があるそうです。

結婚した後に、主人とお礼参りに出かけましたところ、新たな転職先が見つかりましたので、きっと後押ししてくださったのでしょう。

桜の季節でしたので、芦ノ湖を散策しました。

 

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】では、世界中の旅行者からの口コミが掲載されているので、旅行の計画をたてるときには必ず事前にチェックするようにしています。レストランや観光名所などの口コミが豊富にあり、写真もあるので参考になります。

また、国内と海外ともに、ホテルの最安価格が簡単に調べられるのも便利ですよ。











月のホロスコープ

新月と満月時には、ホロスコープの意味と毎回のホロスコープに合わせたメッセージを入れた期間限定のオラクルカードを作成していますので、ぜひご覧ください。